So-net無料ブログ作成

PR

ダイエットに成功するためには!

ダイエット成功するためには!

ダイエットで成功する秘訣は何と言っても、
「無理をしないこと」
でしょう!

無理をしない体重目標。
無理をしないダイエット食品の値段。
無理をしないダイエット計画。

これが全てともいえますね^^


人間、無理をすれば長続きしないものです。
誰にでも「三日坊主」の経験はあることでしょう。

ダイエットだけではありませんが、
「継続」させることが成功の秘訣になります!


そして、「継続」させるために
無理のない設定」が大事になってくるんですね!


この、「無理をしない」という事を頭において、
ダイエットに取り組めば必ず成功するはずです!

Q:ダイエット食品の危険性

ダイエット食品危険性ってあるの?

まず結論から言いますと、ダイエット食品に危険性はありません。
(認可を受けていないものは除きます)

ダイエット食品は、
・ダイエット中に摂取しにくい栄養分を効率よく摂取する
・食物繊維が多く空腹感を満たせる
といったことが目的の食品です。

そのため「危険なのか?」というと答えは「No」になるんですね!


むしろ危険なのは方法です!

たとえば、置き換えダイエット食品を3食すべて置き換えるとか、
ダイエット食品に頼りきるダイエットが危険なのです!

適度な運動と栄養の摂取。
それによって健康的なダイエットが可能となるんですね^^


ダイエット食品はあくまでも「ダイエットのサポート」。
そのことを頭において、健康的なダイエットに取り組みましょう!

置き換えタイプ

置き換えタイプダイエット食品

置き換えタイプのダイエット食品は、今最もポピュラーですね。
販売されているのも、ほとんどが置き換えタイプのようにも思えますw

そして、ドリンクタイプ、クッキータイプ、食事タイプなど、置き換えられる種類も豊富!
近年では味もよくなってきたので、あまり苦が無く続ける事ができます!


中でも食事タイプのダイエット食品は値段も張りますが、
満腹感も得られ、しっかりと食べるのでリバウンドも起こりにくいです!


お財布と相談と言う面もありますが、置き換えダイエットに慣れない方は、まず食事タイプからの置き換えダイエットを始めてみてはいかがですか?

カロリーカットタイプ

カロリーカットタイプダイエット食品

カロリーカットタイプのダイエット食品とは文字通り、

「食事で摂ったカロリーが体内に吸収されるのを抑える」

タイプのダイエット食品です。


以前は沢山のカロリーカットタイプのダイエット食品があったのですが、国の機関の調査によって、

「脂肪分吸収型のダイエット食品には確かな効果がみられなかった」

と発表がありました。
その為、ほとんどの商品が「誇大広告」として扱われたために、現在は数が減っています。


カロリーカットタイプのダイエット食品の特徴としては、

●炭水化物を分解し体に取り込む働きを抑える成分が入っている
●燃焼効率のアップ、美容成分配合など万能的なものになっている

などが挙げられます。


カロリーカットタイプのダイエット食品は、効果が見えにくいのも事実です!


最初は普段の食事の量をあまり変えずに、一定期間試し、
しっかりと効果が現れるか試してみてから継続していきましょう!

Q:ダイエット食品を選ぶポイントは?

ダイエット食品を選ぶときのポイントは何です?

ダイエット食品は、様々な種類がありますね!
沢山種類があると、選ぶときに迷ってしまうと思います。


何と言っても、選ぶときの最大のポイントは、
「自分にあっているかどうか」
に尽きます。


味の好みや生活スタイル。
自分に適した物を選ぶのが良いでしょう!


ダイエット食品も食べ物なので、口に会わなければ長続きしません。
ダイエットは継続してこそ意味がありますからね^^

口コミや評価を参考にして、自分の好みに会ったものを選ぶのが、
ダイエットの成功の秘訣です!

Q: ダイエット食品はなぜ良いの?

何でダイエットにはダイエット食品が良いの?


ダイエットと考えると、ただ単に食事を抜けば良い!
と考えている人は大勢いると思います^^;


しかし、食事を抜くだけでは体にも良くありませんし、
必要な栄養素も取れなくなってしまいます。


せっかくのダイエットで健康を損ねてしまえば元も子もありませんね。


ダイエット食品は人間に必要な栄養素をしっかりと含んでいます!
その為、無理な食事制限をしなくても、カロリーと栄養バランスの良いダイエット食品を使えば、無理なくダイエットが継続できるんですね^^


まさに、ダイエットのサポーター的存在なのです!

Q:置き換えダイエットって何?

置き換えダイエットってなんですか?

置き換えダイエットというのは、1日の食事のうち1食、
または2食などをダイエットフードに変えるダイエットです。



現在では、様々なタイプのダイエット食品が発売されていますね^^

クッキー、スキムミルク、シェイク、ゼリー、寒天、豆乳、おかゆなどなど、
どんな人でもお好みの物が見つかると思います。



置き換えダイエットは、無理して食事を抜くダイエットではないため、
比較的継続して続ける事ができます。


初めての方は、1日1食の置き換えから始めてみてはいかがでしょうか?

Q:ダイエット食品は本当に効果があるのか?

ダイエット食品って、本当に効果があるんですか?

ダイエット食品を食べると、本当に痩せられるのか?
この疑問が最も大きな疑問かと思います。

結論から言うと、「痩せられません」。
正確には、「ダイエット食品だけでは痩せられません」です。


ダイエット食品というものは、

■摂取カロリーを減らすこと
■必要な栄養素を補うこと

を手伝ってくれる食べ物なのです。



確かに、1日のカロリー摂取量が消費量より少なければ、体は痩せていきます。
でも、それでは「健康的に痩せる」ことにはなりませんよね?


あくまでもダイエットは、摂取を減らし消費を増やすが基本となります。

適度な運動でカロリーの消費を増やし、ダイエット食品で摂取を減らす。

つまり、ダイエット食品はダイエットのアシスタント食品なのです!!

カロリー

カロリーとはそもそもどういったものなのでしょうか?

かろりーとは、「熱量」を表しています。

1kcalは1kgの水の温度を14.5度から15.5度に上げるのに必要な熱量なんですね。

カロリーは私たち人間が活動する源となるエネルギーのことになります。


そして、そのカロリーをコントロールすることがダイエットの基本となります!

自分の摂取カロリーを把握し、消費カロリーより摂取カロリーを抑えることがダイエットにつながります。




タグ:カロリー

基礎代謝

基礎代謝とは、その名の通り基礎的な代謝のことをいいます。

人間何もしていなくても、脳も心臓もあらゆる器官が動いています。
このように、何もしないでいても消費するカロリーを基礎代謝と呼びます。



【年齢・性別の一日の基礎代謝量】


身長・体重・筋肉量などによって変わってきますが、
以下の表が一日の基礎代謝量になります。



年齢(歳)     男性          女性
         基礎代謝量     基礎代謝量
          (kcal/日)      (kcal/日)

1~2歳     700 kcal        700 kcal

3~5歳     900 kcal        860 kcal

6~8歳    1090 kcal       1000 kcal

9~11歳   1290 kcal       1180 kcal

12~14歳  1480 kcal       1340 kcal

15~17歳  1610 kcal       1300 kcal

18~29歳  1550 kcal       1210 kcal

30~49歳  1500 kcal       1170 kcal

50~69歳  1350 kcal       1110 kcal

70歳以上  1220 kcal       1010 kcal




基礎代謝の計算方法


【男性】
66+(13.7×体重kg)+(5.0×身長cm)-(6.8×年齢)

【女性】 
665+(9.6×体重kg)+(1.7×身長cm)-(7.0×年齢)


計算を紹介しましたが、自分でするのは面倒ですね^^;

以下のサイトで、基礎代謝量を自動計算できるので、
是非活用してみてください!


ダイエット運動消費カロリー計算・基礎代謝計算
http://motivated.jp/
Copyright © ダイエット食品Q&A~ダイエット食品のお悩み解決~ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。